Sep 24, 2019

稲葉高志個展 "意図と法則と偶然" (時間の夢を見た後) | INABA, Takashi solo exhibition "Idea and principle and fortuity" (After I had a dream about time.)




稲葉高志個展
"意図と法則と偶然"
(時間の夢を見た後)

[会期]
2019年10月23日(水)〜11月3日(日)
水〜金17:00〜22:30
土・日・祝13:00〜18:00
※月・火 休廊

[会場]
pad GALLERY
〒530-0027 大阪市北区堂山町5-17 数寄ビル
http://pad-gallery.com/
パッドギャラリーへの道順
http://pad-gallery.wixsite.com/padgallery/contact

[Statement]
 2014年以来「時間」をテーマにした【時の積層 / Layers of time 意図と法則と偶然】というタイトルシリーズ個展をしてきましたが今回から【時の積層 / Layers of time】を無くしました。その理由はサブタイトルにあるように2019年のMI Galleryとpad GALLERYの個展の作品を制作し始める直前に『時間の夢を見た』からです。その夢を見て積層するのは事象(出来事)であって時間は積層しないのではないかという考えに至ったからです。時間はあくまでも事象を把握するための定規のようなものであり、事象が完全に止まっている状態、原子も電子も素粒子も何もかもが静止した状態(そのような状態はあり得ない、もしくはそのような状態に我々は存在できないでしょうが。)では時間はないのではないか。しかしその事象を観察する自分自身が常に変化し続けているので必然的に時間として認識しているのではないか。そういう考えに至ったため、今回から作品タイトルもサイン時の年月日時分の数字だけにしました。
 ただ作品には幾つもの事象または行為が含まれています。 私の鏡の作品で言うと樹脂を垂らす, 硬化させ更に樹脂を垂らす、鏡面にする、塗装する等など。 それらの積み重ねによってこれらの作品は存在し, 今まさに作品に反射して届いた光によって見えています。更に遡れば宇宙誕生から物質が現れ, 様々な種類の元素が出来, 様々な化学反応の結果,生物が誕生し, 様々な淘汰と進化の後に人間が誕生し, 様々な知識を獲得してそれを応用することによってこれらのものはここに存在しています。そのため、そのことを表しているタイトル「意図と法則と偶然」は今まで通り残しています。

2019年10月
稲葉高志http://www.takashi-inaba.com
---------------------

INABA, Takashi solo exhibition
"Idea and principle and fortuity"
(After I had a dream about time.)

[Date]
10/23 (Wed) - 11/3 (Sun), 2019
Wed.,-Fri., 17:00-22:30
Sat., Sun., Holiday 13:00-18:00
* Closed on Monday and Tuesday

[Venue]
pad GALLERY
CEQUI Bldg, 5-17 Doyama-cho, Kita-ku, Osaka, 530-0027, Japan
http://pad-gallery.com/
Directions to pad gallery
http://pad-gallery.wixsite.com/padgallery/contact

INABA, Takashi website http://www.takashi-inaba.com

Sep 14, 2019

2019 日韓現代美術交流展 [2019 回想회상/VISION] (稲葉高志作品出展情報) | 2019 한일현대미술교류전[2019회상/vision]




2019 日韓現代美術交流展
「2019 回想회상/VISION」

会期:2019年 10/2 - 10/11
オープニングパーティー : 10/2 17:00-
オープニングセレモニー : 10/2 15:00~17:00
 司会・進行 : 李 仁範 (イ・インボム) サンミョン大学教授・美術評論家
 ・日本韓国交流展に関して各国代表者の発表
   日本発表者:新田佳郎(交流展の意義)
   韓国発表者:JINN E (HALRTECと関西地域への交流展に関する回顧)
 ・各参加作家、出品作品について説明

会場:KEUM BOSUNG ART CENTER (금보성아트센터)
http://www.onbao.com/dbria/sub.html?cd_com=3118159
20 Pyeongchang 36-gil, Pyeongchang-dong, Jongno-gu, Seoul, Korea
(首爾特別市 鐘路區 平倉洞 평창36길 20)

参加作家(日本)
1) 平面:鈴木敬三 三澤浩二 松田真理子 稲葉高志 長谷川真弘
2) 立体:新田佳郎 町谷武士 尾崎実哉 坪田昌之 中村文治 今西佳莱 池田順一 崔 石鎬

開催趣旨:同時代の日韓代表作家の作品を交換展覧会開催することで両国の現代美術にお互いの理解と発展の増進を図る。

主催:HALARTEC
後援:KEUM BOSUNG ART CENTER

稲葉高志ウェブサイト http://www.takashi-inaba.com
-----------------------------------------

2019 Japan-Korea Contemporary Art Exchange Exhibition
"2019 Recollection / VISION"
 
Date: 2019 10/2-10/11

Opening party: 10/2 17: 00-
Opening ceremony: 10/2 15: 00-17: 00
Moderator: Lee In-Bum, Professor and Art Critic at Sanmyeong University
・ Announcement of representatives from each country regarding Japan-Korea Exchange Exhibition
Japanese presenter: Yoshiro Nitta (significance of exchange exhibition)
Korea presenter: JINN E (retrospective on exchange exhibition between HALRTEC and Kansai area)
・ Explanation of each participating artist and exhibited works

Venue: KEUM BOSUNG ART CENTER (금보성아트센터)
http://www.onbao.com/dbria/sub.html?cd_com=3118159
20 Pyeongchang 36-gil, Pyeongchang-dong, Jongno-gu, Seoul, Korea

Artists
Sukho Choi, Shinko Hasegawa, Junichi Ikeda, Takashi Inaba, Takeshi Machiya, Mao Matsuda, Koji Misawa, Bunji Nakamura, Yoshio Nitta, Jitsuya Ozaki, Keizo Suzuki, Satoco Yamakuchi, Masayuki Tsubota

Purpose: To promote mutual understanding and development of contemporary art in both countries by holding an exchange exhibition of representative works of representative artists from Japan and Korea.

Organizer: HALARTEC
Support: KEUM BOSUNG ART CENTER

Takashi INABA website http://www.takashi-inaba.com

出展作品/works for the exhibition
Layers of time 201810311417

Layers of time 201810311420







Aug 30, 2019

稲葉高志個展 "時間の夢を見た" | INABA, Takashi Solo Exhibition "I had a dream about time"


稲葉高志個展
"時間の夢を見た"


会期
9月17日(火)~9月27日(金)
Open 13:00~18:00 最終日 13:00~17:00
※(土、日、月、祝)休廊

会場
MI gallery
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-2-23・1F
TEL:06-6362-0907
Email:migallery.mi@gmail.com
http://www.migallery-jp.com/

 稲葉高志ウェブサイト https://www.takashi-inaba.com/
---------------------------------

INABA, Takashi Solo Exhibition
"I had a dream about time"


Date
9/17 (Tue) - 9/27 (Fri), 2019
Open 13:00~18:00 (9/27 13:00~17:00)
* Closed (Sat, Sun, Mon, Public holiday)

Venue
MI gallery1-2-23 Nishitenma, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka, 530-0047, Japan
TEL: 06-6362-0907
Email:migallery.mi@gmail.com
http://www.migallery-jp.com/

Takashi Inaba website https://www.takashi-inaba.com/

Jul 23, 2019

​​​MIGAA 2019 (稲葉高志作品出展情報 | Takashi INABA exhibition information))


展示作品(The piece for the exhibition)
"​ Layers of time 201711070718"
2017
Takashi INABA

MIGAA (MI gallery アートアワード) 2019

会期
7月23日(火)~8月9日(金)
13:00~18:00

最終日は18:00より表彰式その後レセプションパーティー
土日月祝休廊

表彰式、クロージングパーティー
2019年8月9日(金)18:00~

会場
MI gallery
〒530-0047大阪府大阪市北区西天満1-2-23・1F
TEL:06-6362-0907
Email:migallery.mi@gmail.com
http://www.migallery-jp.com/

企画内容
全年齢を対象に募集を行い審査によって大賞者を選びます。
大賞者にはにパリ招待を送ります、この活動により国際的に羽ばたこうとする国内アーティストを支援します。

協力・協賛
㈱ミトオリインターナショナル

主 催
MI gallery MIGAA実行委員準備室
代表 三通治子 
〒530-0047大阪府大阪市北区西天満1-2-23・1F
TEL:06-6362-0907
Email:migallery.mi@gmail.com


Jun 18, 2019

アートと音楽の展覧会 vol.01 | Art & Music Exhibition vol.01


アートと音楽の展覧会 vol.01

会 期:
2019年6月19日(水)〜6月30日(日)
水〜金17:00〜22:30 土・日・祝13:00〜18:00
※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)入場無料

<会場>
padGALLERY
大阪市北区堂山町5-17数寄ビルpadGALLERY
info@pad-gallery.com
http://www.pad-gallery.com/
行き方:http://pad-gallery.wixsite.com/padgallery/contact

<内容>
音楽をテーマにしたアート作品の展覧会です。
アーティストひとりひとりが1曲楽曲を選び、
その音楽をテーマにした作品を展覧致します。

パンク、メロコア、ロック、HM/HR、クラッシック、ラウンジ、
ジャズ、プログレ、アンビエント、ワールド、ポップス、R&B、
レゲエ、EDM、ロカビリー、ダンス、JR/JP、KPOP、歌謡曲、
フォーク、サントラ&アニソン&特ソン(二次創作以外)…
などなど。
会期中は選曲していただいた楽曲を会場のBGMとして流します。
どの作品がどの楽曲のイメージなのか
楽しみながらご高覧ください。

<出展者>
熱燗 稲葉高志 エゴウサトシ emi 大巻弘美 Kaori Yamasaki 北村奈緒子 Kyoko Akanishi 神野翼 斉藤俊一 さわーい Stapley /Hitomi 高田雄平 ちあ紀 Deion☆21 中村真彩 長峰さくら にのうで 橋口夕日子 Have-Fun.yoshiyuki 菩須彦 美和いちこ 矢ヶ崎由香 U-KO わんぱく中年とのまる
----------------
Art & Music Exhibition vol.01

6/19(Wed) - 6/30(Sun), 2019
Open 17:00 - 22:30 (Wed. - Fri.), 13:00 - 18:00 (Sat. - Sun.)
Closed on Monday, Tuesday

Artists:
Atsukan | INABA, Takashi | EGOU, Satoshi | emi | OMAKI, Hiromi | Kaori Yamasaki | Kitamura, Naoko | Kyoko Akanishi | Tsubasa Kohno | SAITO, Shun'ichi | Sawa-i | Stapley | /Hitomi | TAKADA, Yuhei | Chiaki | Deion*21 | NAKAMURA, Maya | NAGAMINE, Sakura | Ninoude | HASHIGUCHI, Yukako | Have-Fun.yoshiyuki | BOSS'HIKO | MIWA, Ichiko | YAGASAKI, Yuka | U-KO | Wanpaku Chunen Tonomaru

pad gallery
5-17 Doyama-cho, Kita-ku, Osaka, 530-0027, Japan
http://pad-gallery.com/
(ACCESS)
http://pad-gallery.wixsite.com/padgallery/contact

201906180248 (Prototype)
素材: ガラス, 樹脂, アルミニウム真空蒸着
materials: glass, resin, aluminum vacuum evaporation coating
Size:24cm x 30cm
Year: 2019

Jun 3, 2019

小々EXHIBITION vol.3 | ShoSho exhibition vol.3



小々EXHIBITION vol.3

会 期:
2019年6月5日(水)〜6月16日(日)
水〜金17:00〜22:30 土・日・祝13:00〜18:00
※月・火曜日休廊(祝日の月曜日も休廊)入場無料

<会場>
padGALLERY
大阪市北区堂山町5-17数寄ビルpadGALLERY
info@pad-gallery.com
http://www.pad-gallery.com/
行き方:http://pad-gallery.wixsite.com/padgallery/contact

<内容>
自宅に飾りやすいお手頃サイズの作品をテーマに
小さいサイズの作品展を開催いたします。
お気に入りの作品を是非見つけてご自宅に!
お待ちしております。

<出展者>
熱燗 稲葉高志 エゴウサトシ emi 大巻弘美 北村奈緒子
Kyoko Akanishi 神野翼 さわーい Stapley /Hitomi 
高田雄平 篁ゆかり ちあ紀 Deion☆21 中村真彩 
長峰さくら にのうで 橋口夕日子 Have-Fun.yoshiyuki 
菩須彦 美和いちこ 矢ヶ崎由香 わんぱく中年とのまる
----------------
ShoSho exhibition vol.3

6/5(Wed) - 6/16(Sun), 2019
Open 17:00 - 22:30 (Wed. - Fri.), 13:00 - 18:00 (Sat. - Sun.)
Closed on Monday, Tuesday

Artists:
Atsukan | INABA, Takashi | EGOU, Satoshi | emi | OMAKI, Hiromi | Kitamura, Naoko | Kyoko Akanishi | KAN'NO, Tsubasa | Sawa-i | Stapley | /Hitomi | TAKADA, Yuhei | TAKAMURA, Yukari | Chiaki | Deion*21 | NAKAMURA, Maya | NAGAMINE, Sakura | Ninoude | HASHIGUCHI, Yukako | Have-Fun.yoshiyuki | BOSS'HIKO | MIWA, Ichiko / YAGASAKI, Yuka | Wanpaku Chunen Tonomaru

pad gallery
5-17 Doyama-cho, Kita-ku, Osaka, 530-0027, Japan
http://pad-gallery.com/
Facebook>>
mail info@pad-gallery.com
(ACCESS)
http://pad-gallery.wixsite.com/padgallery/contact



 (稲葉高志出展作品)
"eyes to the invisibility 2007"

Jan 21, 2019

天野画廊40周年記念展[アートdeバトロワ] | 稲葉高志作品出展情報



 (稲葉高志作品出展情報)

天野画廊40周年記念展「アートdeバトロワ」

会期
2019年1月21日~2月9日

会場
天野画廊
大阪府大阪市北区西天満4-3-3
06-6364-0784